個性を伸ばすことの大切さ


いつもありがとうございます
はぴねす♡カウンセラー
KAIROS-KIYOMIこと 
岡田 清美です

 

はぴねす♡カウセリングでは、
恋愛、結婚、仕事、人間関係、家族、
子育てから身体の不調、障害、福祉や介護のこと、
大切なペットの気持ち(前世、来世のことも…)


様々なジャンルにおいて、
私がお伺い出来る事はお引き受けしています。

 

先日、クライアントさんのお悩みの中で、
「ご主人と反りが合わない」
「結婚したのは失敗だったのではないか…」
とご相談を受けました。

 

 おやおや、この方、ご主人とは相性が良いのです。
ご主人、マザコン系でもないし…

 

「子育ての方針が合わないのです…」

 

よくよく聞くと、
「私は塾に行かせたいんです。
主人は『何を習わすか、もう少し子供の成長を見てから決めたら』と反対するんです」

 

クライアントの方は、
子供の頃にもっと勉強していれば、
こんな大人にならなかったのに…と
後悔の思いでいっぱいだとか。

 

ご主人に迷惑がかからないよう、
塾に行く費用のため、
これから仕事に就いて、
その収入で塾に行かせられると、
真剣に考えておられました。

 

自分の生い立ちの環境が、
今の考え方に影響しているのです。

 

「お子さんはおいくつですか?」と聞くと、

 

『2歳と3歳の子供です』

 

「∑(゚Д゚) まだ早いかも…」

 

この時期は遊びから色々学ぶ時。

塾も多様化していますが、
様々な体験を経て、
楽しい事を、たくさん見出して欲しい年代かなぁと私は感じます。

 

そして、まだまだ親との関わりをたくさん持つ時期です。

この時期は親子のスキンシップを一番に大切にして欲しいなぁと感じます。

 

大人になってからの子供の記憶は、
親との関わりの記憶がたくさん残ります。


その記憶は怒られたとか、
何かやらかしたとか・・・

今、思い出すと、
恥ずかしい感情でいっぱいになりますが、
逆に楽しい記憶は何度思い返しても、
キラキラしているのです。

 

それが成長過程で、
楽しい事は得意な事になり、
自分のこれからの夢になり、
やがて人生生涯の糧になるかもしれません。

ちなみに私の幼児期を振り返ると、
私と母との関わりは…

 

母はとにかく、人とは違う部分を求める人でした。

 

和裁、洋裁、手芸、写真、料理など、器用にこなすスペシャリスト。
万年筆で書く字も独特の行書でカッコよく、
母は私の憧れでした。

 

結婚後のめり込んだのは、園芸。
例えば春のチューリップ。
普通の品種ではなく、
花びらの多い八重のもの。
それが開花すると他では見たことのない、
大輪のチューリップ。

皐月の盆栽も、
それはそれは、他人に盗まれるほど立派な鉢植えばかりでした。

 

圧力鍋や、ジューサーミキサーも、
世の中に普及する前に我が家には登場していて、
玄米ゴハンに、栄養満点の野菜ジュースの健康メニューが食卓に並んでました。


車のメーカーのミシンは動力がスゴいからと、
ブラ○ーではなく、
関西にはない名古屋のメーカー、
トヨ○のコンピュータミシンまで。

 

その母の大事な物達を、
物心がつく前の私は、
オモチャの代わりにドンドンいじり回し、
挙句に壊してしまい、
母にコテンパンに怒られるという始末。

 

考えてみれば、個性豊かに私が育ったのも、
人と同じことを押し付けなかった、
母の愛情かもしれません。

 

恐ろしいくらいに躾には厳し過ぎた母でした。
でもそれはそれで、
いい大人になった今、
接客においての接遇だったり、
人が経験し得ないことまで、
沢山教えをもらえた事が、
今では役に立っています。


あなたはあなたで良いのだから。

 

 

♡KIYOMI♡

 

 

子育ての先輩!heartful♡art Norikoさんと
夢のコラボで出展します!

今月8/28(水)
ららぽーとEXPO CITYで開催される、

「ママハピEXPO」

 

heartful♡art Norikoさんが
心温まる、癒しの世界で
今しかない、お子様の成長の記録を
一つの絵に残してくれます。

 

 

その貴重な絵に、
私KIYOMIが、お子様の手から受け取ったメッセージを、癒しのエネルギーを込めてプレゼントします。

 

かけがえのない、
大事な親子の時間。
一枚のその世界に記してみませんか?

ただ今、事前予約受付中です。

詳細はこちらのリンクからどうぞ

 

LINE@受付中

LINE@でも情報発信しておりますので、お気軽にご登録ください♪

友だち追加

 

カイロス KIYOMI はぴねす♡ニュースレター

ご登録いただけますと、カイロス KIYOMI の最新情報をメールでお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

チャンスを掴む!