満月の日。感謝の気持ち

いつもありがとうございます!
はぴねす♡カウンセラー
チャンスの神様
KAIROS-KIYOMI こと
岡田 清美です

満月の日。
今日も力強いエネルギーに満ち溢れた満月の夜。

少しだけ、私の心の中の思いにお付き合い下さい。

今日は病院受診でした。
動かない手の指のオペをするかどうか、
ドクターの先生方のカンファレンスの結果待ちでした。

手の指如きで、カンファレンスとは思いましたが、治療の可能性を考えて頂けるのは有り難い事です。

そして結果は…
結局、骨折の為に入れたプレートを早期に抜いても、指の拘縮は取れないとの事。

その代わり麻酔をかけて、
拘縮した関節を強制的に曲げる施術をする事になりました。

聞いただけで痛そうな…
再骨折するリスクは、まぁありますが、
ドクターのチャレンジにかけてみます。

受診後は作業療法士の先生からのリハビリで、
いつもの自主訓練中、
重症度の高い、患者さんと一緒になりました。

その方は発語のコミュニーケーションは出来ず、
先生方の問いかけに頷きの応答が出来るのみでした。

その方にふと亡くなった母の面影を重ねていて、
思わず涙が溢れて止まりませんでした。

なぜかというと、
頷くだけのみコミュニーケーションしか出来ない方でしたが、
目に力強さがあり、「私は生きている」という強い意思、
そして丁寧に人生を生きて来られたご様子が見て取れました。

私の母もこの同じリハビリフロアで、
リハビリをしていました。

あの時の母も「生きる事」を教えてくれました。

全身チューブだらけで、
車いすから立ち上がり、平行棒を持って歩いていました。

「お母様は歩けますよ」

自分の事になると、最悪の事ばかりが頭の中をよぎる中、
母に関しては、絶対に復活すると信じれたあの日々。

たとえ99%悪くても、1%良ければ、また何か生まれるかもしれない。

そんな強さを母からたくさん教えてもらいました。

S__27279398

S__27279399

母が良くせん妄になって、
「出ていけ!」と罵倒されて良く来た、
病院の中庭。
今日は誰もいなくて、貸切でした。

S__27279396

母が元気になって一緒に飲んだ、アイスコーヒーを久しぶりに飲みました。
あの当時は透析中で、いっぱい飲ませてあげれなかったけど…

「ありがとう、お母さん」

「助かったいのち、大事にする」

満月の日。
涙で浄化。
頑張っている自分のカラダに感謝。

また明日から前に向かって進もう。

♡KIYOMI♡

 

LINE@受付中

LINE@でも情報発信しておりますので、お気軽にご登録ください♪

友だち追加

 

カイロス KIYOMI はぴねす♡ニュースレター

ご登録いただけますと、カイロス KIYOMI の最新情報をメールでお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

チャンスを掴む!